DSCF7939[1]
いた・・・

なんという




DSCF7867
黄「・・・何してんのさ」


腕を頭上に目一杯伸ばし

爪先立ちで必死に体を伸ばし

体力の限界へ挑戦するそんなおっさんに向けられた眼差し

嬉しいなあ

けど

なんか変でごめん・・・



DSCF1931
真夏の上野は朝から30℃超えなんかざら

冷風機のある小屋の中に黄太郎はいることが多い

ただし騒音が真横に聞こえる狭い小屋の中に

黄太郎ははたしてどのような気持ちでいるのだろうか



DSCF1987
この日もちょっとしんどそうな表情でご飯

いやもちろんド素人の妄想なんだけれどね

なんとなく表情は出るんだよねやっぱり



DSCF1832
でも調子がでてきたみたい

その辺の竹の葉は美味しいかな

よかったね!



DSCF2043
会えたらラッキーな夏場の黄太郎

この時もすぐに小屋の中へ

時間でいえば20分間くらいだったのかな

元気そうに出てきてくれたことが嬉しくて

邪魔しないようにまた会いにいくから元気で過ごしていてね